読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/10/16蕎麦、鴨、鯖寿司

膳所の渚庵でランチ。

f:id:zdtk:20161105114325j:plain

大津絵の暖簾。

店内にもメジャーな絵柄からマイナーなのまであって飽きない。

滋賀の地酒、松の司も置いてある。

嫁の友人は「蕎麦屋で一杯」にはまってるらしいが、こんな店だと美味しくお酒が飲めそう。

f:id:zdtk:20161105114541j:plain

今日は嫁を初めて連れてきたので、蕎麦、鴨、鯖寿司のフルセットを頼んだ。

ご馳走である。

東京から嫁いできたので、嫁はしょっちゅう滋賀を田舎だと嘆くが、美味いものを食べさせてやると黙る。

見応えのある寺社仏閣は多いし、観光地としてはマイナーなのであまり混んでいない。

盆地なので海の幸だけはあまり望めないが、美味いものがけっこうある。

嫁のあれないの?これないの?に応えようと探してみると、結構何でもある。

小学校高学年から引っ越して来て、馴染めない思いを抱き続けてきた滋賀県を気に入ってもらう役回りをせざるを得なくなって、図らずも、結構気に入りはじめている自分がいる。