読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/11/3 GN125Hのオイル交換3回目。自分でやるCPって・・・。

整備

前回のオイル交換から1,500kmくらい?

マニュアルどおり、3,000kmごとに交換しようかと思ってたんだけど、こないだヘッドライト交換してもらいに購入店に行ったときに、「だいぶオイル黒ずんでますね」「マニュアルどおりにやるより、見てて黒ずんできたら変えたほうがいいですよ」「だいたい1,000kmくらいが一般的です」などなど教えてもらったので、後日、仕事帰りに2りんかんに寄って、オイルと廃油用の箱を買っておき、今朝、オイル交換することにしたのだ。

余談だが最近、6時起床を習慣づけたいと思って、頑張って早起きしている。そして、週末と平日とで起床時刻を変えないことがいいそうなので、祝日の今日も、早起きしたのだが、オイルを温めるために、まず近所を一周走らせてみたら、冬の朝の空気がとても気持ち良かった・・・。

3回目のオイル交換。

やってみると簡単な作業なので、もう手慣れたもんだ。用意するものもわかってるし。

DSC_0702.jpg

団地のようなところに住んでるので、地面も汚さないようにバイクの下に紙を敷いて・・・

DSC_0701.jpg

廃油を受けるやつを下に置いて使い捨て手袋をはめて、プラグを抜いて、オイルを抜く。

オイルを抜いてるあいだに、拭くだけの洗車と、チェーンのオイル足しもしておいた。

DSC_0703.jpg

今回使ったオイルはこれ。

ネットでGN125Hは鉱物油を使ったほうがいいようなことが書いてあったんだけど、あんまり鉱物油が売ってなかったので2りんかんのスタッフさんに相談してみたら、「GN125Hくらいなら、どれでも大丈夫ですよ」と言われたので、もとが1,800円くらいなのが1,300円くらいに下がっていたヤツを買ってみた。

◆オイル交換のCPについて・・・

そもそも自分でオイル交換をしようと思ったのは、近所のバイク屋さんで少し不愉快な思いをしたことがきっかけ。

小さなことだったけど、「この人に自分のバイクを任せるのは不安だな」と思う出来事があった。

それで、ネットで色々調べたり、本を買って読んだりして、できそうなメンテナンスから挑戦してるとこ。

でも、今回のオイル交換で思ったんだが、あんまりCP高くない。

オイルが1,300円(もとは1,800円)、廃油の箱が350円。

たしか、近所のバイク屋でやってもらったときは、1,300円いかなかったはず。

自分でやるぶん、どんなオイルを使っているかなどは把握できてて、「中国嫌いっぽいバイク屋さんが中華バイク持ってきた客をぞんざいに扱ってる」みたいな不信感を抱くことはない。

そのぶん、素人の仕事であるだけのリスクはあるから一長一短。

だいたい同じ金額出してて、不快な思いはしないけれど、素人仕事のリスクがあるっての、ちょっと悔しい。

・・・ということで、「他の人はどうしてるのかな?」とネットで調べてみた。

×廃油を受ける箱は、コストコで140円くらいで売ってるらしい。

 →コストコにアクセスしやすい環境でない。

●要らない服などを袋に入れて、廃油を受ける箱を自作する。

 →廃棄方法だけ確認しなきゃだが。

●「シェブロン シュプリーム 10W40」なる格安オイルがあるらしい。

いらない服を使う作戦はいいとして、格安オイルすごいな。

400~600円くらいの値段のようだ。

品質大丈夫なの?と口コミをチェックすると、荒れに荒れてて意見がわかれていた。

ただ、悪く言ってる人のほうは根拠がなさそうだったのと、もしかしたら他のオイルのメーカーの人なのかも?って感じがした。

反面、「シェブロン使っててもう2万キロ乗ってる」ってブログ書いてる人もいたし、アメリカのオイルらしいんだけど、アメリカでは普通に使っているらしいから、試す価値はあるかもと思った。

コストコに売ってるらしいけど行けないから、ネットで探そうかな。

≪追記≫

このあと行先を決めずに走ってみた。

駆け出しからスムーズで、幹線道路なんかで流れに乗ってるとき、70~80km/hくらいの速度が一時的に出たこともあったが、その速度が出ていることに気づかないくらい、振動や音が少なかった。

メンテナンスをするとバイクが応えてくれるね。