2016/10/29 ワークマンでブーツ&防寒パンツ買った。

最近、ワークマンがアツイ(自分の中で)。

 

先々週、「イージス」という防寒着を衝動買い。

冬の北陸をツーリングしたいと思い。

 

先週、カーキ色の防寒パンツを衝動買い。

内側がフリースになっているのだ。

 

・・・ところが、防寒パンツ。

 

くるぶしより少し上までの、ワークっぽいデザインのショートブーツをはいてバイクに乗ると、スソから冷たい風がビュービュー吹いてくる。

 

裏地フリースは、あきらかに保温効果が高いんだが、これがキツイ。

 

そこで考えたのが、これ。

 

DSC_0691.jpg

 

ワークマンの作業靴。

 

嫁から「ドイツ兵みたい」って言われたけど、まさに。

 

あの乗馬パンツとロングブーツ格好いいと思ってたんだが、バイクに乗るにあたって、「防風」「防寒」を求めてたら、結果としてたどりついてしまった。

 

もともと「ファッション=TPO」とか「ファッション=機能性」な性格で、「ファッション=ステイタス」「ファッション=自己表現」ってのが、ごくありきたりの健全なアパレルというか、ファッションセンスだと思うのだが、俺はどうにも「なんでこんなとこに模様つけるの?」「なんでこんな意味不明な英文をプリントするの?」とか思ってしまって、「おしゃれ」からは程遠い人間なので、こういう格好を思う存分できるって意味でも、バイクはいいなぁ。